美容液で地肌を洗う 髪が細くなった時に使いたいセカンドシーズンのシャンプー&コンディショナー

セカンドシーズンシャンプー&コンディショナー

抜け毛が増える、髪が細くなる、髪にボリュームがなくペタンとしてしまう。。。
40代からの髪の悩み。男性だけでなく女性も深刻ですよね。
こうした加齢による髪の悩みにアプローチしてくれるセカンドシーズンのシャンプーとコンディショナーをレビュー用にいただき使ってみました。

ノンシリコンなので泡立ちやごわつきが心配だったけど、よく泡立つし髪もきしまず快適に使えました。
頭皮をケアされてる感があって髪の悩みによさそう。
機能性の高いヘアケアは値段も高いので、自分の髪にあうかトライアルでお試しできるのはいいですね。

使ったのはこれ→ SECOND SEASON シャンプー・コンディショナー

スポンサーリンク

泡立ちたっぷり潤うシャンプー

セカンドシーズン シャンプー

天然成分98%、ノンシリコンのSECOND SEASON Shampoo。
サラブレッドプラセンタとオーガニック植物エキスが配合された「美容液レベル」のシャンプーです。

ここまで美容成分が多いシャンプーはほかにはないんじゃないかしら。
贅沢すぎる気もしたんだけど、使ってみると含まれる成分が髪にいきわたって手触りが変わるんです。いいものを使うと髪も洗った直後に変わるんですね。

セカンドシーズンシャンプー

ノンシリコンだけど少量でよく泡立ってびっくり
シャンプーをつぎ足す必要もなくしっかり地肌と髪を洗えました。
シャンプーの中には泡立ちが悪くて二度洗いが必要だったり、一度にいたくさん使わないと泡立たなかったり、すぐに使い終わっちゃうのもあるんですよね。
セカンドシーズンのシャンプーは値段は高いけど、1回の使用量が少なくても大丈夫だからコスパ的にはお得かも。

髪を洗い終わった後は、コンディショナーは必要ないんじゃないかと思うほど髪がなめらか。
たっぷりの美容成分が地肌と髪を潤してくれて、お肌でいうとパックしたあとのような状態。
この劇的な髪の変化はドキっとしますよ。

ノンシリコンなのにツヤツヤ&ツルツルを実現するコンディショナー

セカンドシーズン コンディショナー

コンディショナーもノンシリコン。
シャンプーはノンシリコンでもコンディショナーには入っているってパターン、結構あるけど、セカンドシーズンは違います。

シリコンかノンシリコンか。
どっちがいいかは賛否両論があるけど、セカンドシーズンは「シリコンは髪に必要がない」という判断をしてるんです。キューティクルが健康であればシリコンは必要がないから。

そのため、たっぷりの美容液成分を配合し、髪本来の健康でツヤのある状態を引き出す処方になっています。シリコンがなくても、摩擦や刺激から守り、もつれを無くして髪のコンディションを整えてくれるんです。

せっかくノンシリコンのシャンプーを使うのだから、コンディショナーもノンシリコンがいいですよね。
シリコンに頼らなくてもスベスベのツヤ髪に導いてくれますよ。

結論「高いけどいい」

セカンドシーズンのシャンプーは8,800円、コンディショナーは8,900円(セット割引、定期購入割引あり)。
美容液が買える値段でヘアケアとしてはかなり高い価格になっています。でも、それだけの成分が入っているし、使ったあとの髪の満足感も十分にあります

使う前は「えートライアルは買えても現品は無理」と思ったけど、トライアルを続けて使ってみて髪のことを真剣に考えると使うのもアリだなーと思うようになりました。

髪ってその人の印象を左右するし、減ってしまってから増やすのは難しいしお金もかかる。
自分に自信をもって年齢を重ねるためにも、髪のケアを怠ってはいけないし、ケチってもいけない。
髪に悩みがあるなら早めに自分にあったいいものをチョイスすべきなんですよね。

セカンドシーズンはトライアルがあるので、ぜひ自分の髪で確かめてみてくださいね。
トライアルの購入はこちら→ SECOND SEASON シャンプー・コンディショナー
トライアルは約2週間使用できます。

2週間じゃ物足りない。がっつり現品で試したいという人は公式サイトからどうぞ。
シャンプーとコンディショナーのセットだと、それぞれを単品で買うよりお得です。

→ セカンドシーズン公式サイト

セカンドシーズンシャンプー&コンディショナー

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください