保水のできない乾燥肌を潤う肌へ育てる「SECOND SEASON ローション」で肌育

SECOND SEASON ローション

天然由来100%で敏感肌にもおすすめのSECOND SEASON ローションを使い始めたんですけど、かなり潤います。冬の乾燥するシーズンの強い味方になってくれそうな感じですよ。
*今回はモニターサイズをご提供いただきお試し中。



保水力を高める肌育とは?

角質層が薄くなり、いくら保湿をしても水分を蓄えられずに乾燥してしまう肌をSECOND SEASONでは「希薄肌(きはくはだ)」と呼んでいるのだそう。
この「希薄肌」の状態になると、多くのアイテムを塗り重ねて、肌の表面を人工的に潤すことでしか満足できなくなってしまうことに。。。ローションに美容液にクリームにマスク。どれか一つでも欠かすと不安っていう人はこの希薄肌の状態になっているのかも。

こうした重ね塗りで保湿しないと潤わない肌を、肌本来の力が回復している状態に導いていくのが肌育

SECOND SEASONローションにはサラブレッドプラセンタエキス、エミューオイル、アルガンオイル、オーガニック植物エキス、ケイ素といった厳選素材を贅沢に配合されています。
SECOND SEASONローション
これらは美容液やクリームに匹敵する栄養を肌に与えてくれるので、ローションだけでもちゃんと肌が元気になっていくというわけです。

一時的な潤いではなく、この先もずっと続く潤いを手に入れるのがSECOND SEASONの肌育なんですね。

潤い感をより持続させるコツ

SECOND SEASON ローション
SECOND SEASON ローションは細かいミスト上のスプレーなので顔に直接スプレーしてもまんべんなく潤いを届けてくれるんだけど、さらに効果をアップさせるコツがあります。それはスリーフィンガーパッティング法。
SECOND SEASONローションのために考案されたパッティング方法です。公式の動画あるので掲載しておきますね。
手のひらにスプレーして、三本の指をコットンにみたててパッティングするのでちょっと時間はかかりますけど、これをやると翌日の肌の持っちり感に差がでるかんじです。

脱脂しすぎる洗顔や体の巡りを悪くする暴飲暴食なども、肌の不調の原因になるので、洗顔や生活習慣もあわせて気をつけるとより早く「肌育」の効果を実感できると思いますよ。

肌が整うと毎日が楽になる

肌が荒れていると、なんとなく自分に自信がもてなかったり、人の視線が気になったり、ブルーな気持ちになりがち。
いくつものスキンケアアイテムをそろえるのにはお金もかかるし、毎日のケアにも時間がかかる。頑張っているのにちょっと気を許すと乾燥して老け肌に。。。
こんな毎日だと疲れちゃいますよね。

肌本来の力を取り戻してあげれば季節に関係なくいい状態がキープできるし、スキンケアにかける費用も減らせるので、その分で洋服をかったりちょっといいランチを楽しんだりもできちゃいます。
だんぜん、こっちのほうが気が楽だし、たのしいですよね。

そんな毎日を手に入れるための第一歩にSECOND SEASON ローションはぴったり。
モニターサイズならお手頃価格で約2週間試すことができます。

モニターサイズはこちら→【SECOND SEASON】ローション

自分の肌で変化を感じ取ってみてくださいね。



The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください