家に使わない楽器が眠っていませんか?高額で買い取ってもらえるかもしれませんよ

スポンサーリンク

トロンボーン

学生時代は吹奏楽部で楽器があるけどもう使わない。
弾けたらかっこいいと思ってギターを買ったけど挫折してホコリをかぶっている。
身内が亡くなって、個人が楽器を所有していたけど、使う人がいない。
新たに買い替えたいので今使ってる楽器を売りたい。

今日は楽器を売りたいなぁと思っているんだけど、そのままになっている人におすすめのサービスを紹介します。

手放す側は買い取ってもらうことで収入を得ることができる。
売られた楽器を中古で購入する人は予算内で楽器を手にして演奏することができる。
このwin-winの関係を仲立ちしてくれるサービスが「楽器の買取屋さん」です。

イベントで楽器の買取やさんのスタッフに直接お話を聞く機会がありました
我が家にも吹奏楽部だった息子のトロンボーンと、買ったものの放置のギターがあるので、ガチでいろいろ聞いてきましたよ。



スポンサーリンク

楽器を売りたいけど売ることができない理由を解決

Music Man StingRay fretless bass 
Music Man StingRay fretless bass  / kohrogi34

中古楽器の専門店があるのはわかっているけど近くにない。
ネットオークションなどで売るのは、配送時の破損やトラブルが心配。
せっかくだから高く売りたいけど、どこがいいのか調べるのが面倒。

安くはないモノだし、愛着もあるし、売る決心をしたけど最善の方法が見つからなくて売ることができない。
あるあるですよね。

楽器の買取屋さんはこうした二の足を踏む原因を取り除いてくれるサービスなんですよ。

プロによる適正査定

楽器の買取屋さんはその名の通り買取専門。
スタッフのも専門知識が豊富な買取査定のプロ。
適正価格をしっかり見定めて高価買取をしてくれます。

コストを抑えて高額買取

楽器の買取屋さんは店舗を構えず、WEBに特化して買取をしています。
店舗の維持費などの経費がかからないので、その分、買取価格を高めに設定することが可能。
いくつかの店舗で見積もりをとって、最終的に楽器の買取屋さんに決める人も多いそうです。

買取金額に納得できなかった場合の査定料は無料なのも安心ですね。

大きなものも安心の出張買い取り

オイラのドラムセット
オイラのドラムセット / takamorry

出張買取してくれるので持ち運ぶのが無理な大きなものも大丈夫。
電話一本で最短30分で査定にきてくれます。

※東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・愛知・三重・岐阜・広島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島エリアの場合

着払いで送るだけの宅配買取

出張買取の対象エリアじゃない。
忙しくて来てもらうにも日程の調整がつかない。
そんな場合は宅配買取。

見積もり希望の楽器を箱に詰めて着払いで発送するだけ。
楽器の買取屋さんで配送業者を手配してくれるので、受け渡しもスムーズです。

見積もりに納得がいかず売るのをやめる場合は楽器が返却されます。
返却の送料も無料です。

【楽器の買取屋さん】電話受付22時まで対応可能!無料出張見積もり

楽器を高く買い取ってもらうコツ

  1. 楽器をきれいに磨く
    当然、きれいな方が高く売れます。
    金属部分のくすみなどを落とすと見栄えがぐっとよくなるので、ひと手間かけて丁寧に磨き上げましょう。
    磨きすぎて傷めてしまわないように注意してくださいね
    .
  2. 付属品を揃える
    付属品の有無が査定に大きな影響を与える場合が多くあります。
    特に古い楽器で付属品が販売終了になっているものは、付属品が重要です。
    .
  3. 劣化する前に決心して査定を受ける
    使わないでしまっておくと楽器は劣化してしまいます。
    売りたいと思ったらダラダラと時間をかけず、早めに査定に出すのがおすすめ.

壊れていても売れる場合がある

音がでない、などコンディションが悪くても諦めてはいけません。
楽器の買取屋さんでは、修理可能と判断した場合は買取するそうです。

無理だろうと決めつけないで、まずは相談してくださいとのこと。

修理・調整を専門とするスタッフもいるので、他店では「う~ん・・・」っていうものも買取対象になることがあるそうですよ。

楽器の買取屋さんへの連絡方法

電話は年中無休で10:00~22:00で受付。
ホームページの楽器買取依頼・お問い合わせフォームからは24時間申し込みできます。

ホームページはこちら→【楽器の買取屋さん】電話受付22時まで対応可能!無料出張見積もり

ホームページには買取可能楽器メーカ一覧もあるので合わせてご確認を。
楽器を売りたいなーと思ったときが、最も高く売れるとき。
悩んでいると査定が下がる可能性があるので、早めに決断しちゃいましょー。



コメント

タイトルとURLをコピーしました