カラフルだけど合わせやすい  crocs isabella mini wedge w(wild orchid)

crocs isabella mini wedge w

2016夏のクロックスの新作「crocs isabella mini wedge w( クロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン) カラー wild orchid icon

透明感のあるアッパーストラップが涼し気で夏らしい雰囲気ですよね。
このストラップは柔らかなTPU素材でできているので素足でも足当たりが優しく履きやすい。
4㎝ヒールも程よい高さでとても気に入っています。

今回クロックスさんのご厚意でモニターさせていただいていて、色はお任せで届きました。
4色ある中で一番カラフルなwild orchid。
かわいいけど、どんな服に合わせたらいいのかちょっと悩む色でもあるんですよね。でも、多色使いだけどパステルっぽいので割とどんな服でも大丈夫でした。

スポンサーリンク

夏に着たいエスニックとも相性抜群

イザベラ×エスニック

多色使いのwild orchidに合わせて、色の多いエスニック柄のワンピ×ブルーのクロップドパンツ。
なんとなくイザベラとワンピがおソロな雰囲気でいいかんじ。
夏はエスニックなデザインの服を着たくなるので、こういう組み合わせで使えると出番が増えますね。

きちんと感のあるセンタープレスガウチョもOK

イザベラ×ガウチョ
シンプルできちんと感のある杢グレーのセンタープレスガウチョ。
トップスも色味を押さえてみたけど、特に足元だけが浮くこともなく、普通にいいかんじ。
薄紫のストールやバッグなど小物をwild orchidのカラーに合わせると、もっと馴染みそう。
カラフルだから元気系カジュアルな着こなしって思っていたけど、シックな服のアクセントとしてもいけますね。

この4㎝くらいのヒールって足首がでる服を着た時に、足の甲から足首にかけてのラインがきれいに見えるのもいいですね。
ウェッジソールで安定感もあるし、履いてて楽なのもうれしい。

淡い色合いで肌になじみやすい

crocs isabella mini wedge w

カラフルだけど派手に見えないのは、この薄紫が絶妙に肌の色に馴染むから。
wild orchidを調べてみたら、野生の蘭という意味みたい。
たしかに蘭のように上品な紫ですよね。

でも、この色、日本らしいこの花にも似てません?
アジサイ
色づき始めたアジサイの花にもちょっと似てるんですよね。
葉の緑があって、紫やピンクの花があって、咲き始めの花は黄色っぽくて。
カラフルだけどなんか落ち着きがあるのは、花をイメージさせる自然な色の組み合わせだからかもしれませんね。

夏を楽しもう!
crocs isabella mini wedge w

crocs isabella mini wedge wは4色展開。
無難な色もいいけれど、夏に似合うこのwild orchidは履いていてウキウキする楽しさがあっておすすめ。
服とのコーディネートを考えるのも楽しいですしね。
アロハっぽい柄のワンピースと合わせてもよさそうだし、デニムとも相性のいいカラーだし、夏のリゾートにぴったり。
もちろん普段使いでもOK。カラフルなシューズのデビューにもおすすめですよ。
ちょっと冒険するくらいが夏はいい!!

サイズ感などはこちらの記事に書いているので合わせてご覧くださいませ。
クロックス 2016夏の新作サンダル イザベラのミニウェッジ サイズ感などのレビュー

私は普段は靴のデザインによtって23.0~23.5cm。
ワイズの狭い、やや細身の足で、W6(22.0cm)でジャストサイズでした。

クロックス公式サイトの商品ページにフットガイドがあるのでそちらもご参照ください。
商品ページはこちら→crocs isabella mini wedge w( クロックス イザベラ ミニ ウェッジ ウィメン)
icon

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です