解凍するだけでヘルシーおかずが3品「健幸ディナー」は塩分控えめでも美味しい

スポンサーリンク

解凍するだけでカロリーや塩分が計算されたヘルシーなおかずが3品食べられる「健幸ディナー」をモニターしています。

夫が高血圧の薬を必要とするようになり、塩分を気にして調理するようになりました。
でも、塩分を控えるとなんか味がぼやけるというか、イマイチなんですよね。

健幸ディナーは3品で塩分が3.5g以下。
塩分を控えているのに美味しい。
プロの味付はやはり違いますね。

食事に気を遣う世代でも美味しく食べられる冷食はそう多くはないのでとても貴重。
塩分は少なく、でも美味しいものを食べたいっていう人にはぴったりです。

 

スポンサーリンク

3品で食塩相当量2.1g カロリーも塩分も控えめ

健幸ディナー

  • 国産あさりとキャベツと菜の花の炒め物
  • ひじきサラダ
  • 大根と人参の旨煮

主食はあんかけ風だし、煮物もあるし塩分多そうなメニューですよね。
でも、3品で塩分相当量は2.1gとかなり控えめ。

健幸ディナー 栄養成分つきメニュー

  • カロリー 257kal
  • タンパク質 8.3g
  • 脂質 14.2g
  • 炭水化物 23.5g
  • 糖質 18.9g
  • 食塩相当量 2.1g

メニューにこうして栄養価が記載されているのは、持病で食事に制限のある人にとっては重要。
カロリーもセーブされているからダイエットにもよさそう。

塩分控えめだけどちゃんとおいしい

各メニューの感想

健幸ディナー

国産あさりとキャベツと菜の花の炒め物
あさりの出汁でうまみたっぷり。
野菜がいろいろ入っていて体によさそうなかんじ。
炒め物っていうより煮物に近いけど、そこは冷凍なので仕方ないですね。

ひじきサラダ
爽やかな酸味で家族にもとても好評。
これは家でもぜひ真似したい。
ひじきは煮物にしがちだけど、サラダで食べるのおすすめ。

大根と人参の旨煮
中まで味が染みていて、しっかりした味。
炒め煮にしているようで、コクがありました。
出汁が美味しい。

健幸ディナー

国産筍と石見ポークの酢豚
お肉が柔らかい!!
大き目のお肉だけど歯の良くない人でも食べられるかんじ。
筍には歯ごたえがあるので食べごたえがありました。

玉ねぎとピーマン、もやしのチャンプルー
ごま油の風味がきいた中華風のチャンプルー。
主菜がコクのある味なので、あっさりした副菜がつくとバランスがいいいですね。

さつまいも甘煮
ホックほくでびっくり。
甘煮となっているけど甘露煮とは違い、さつまいも本来の甘さがメイン。
素材の良さがすごくよくわかる1品でした。

ご飯が食べられる味付け

健幸ディナー

最近は糖質制限でご飯を食べない方も増えていますね。
塩分が控えめだから、ご飯なしでたべても美味しいです。

でも、ご飯を食べたい人にとって薄味すぎるということもなく、ご飯のおかずにもなる味付け。

そして3品の味のバランスもとてもいい。
同じような味付けが重ならないように工夫されていて、このあたりはさすが。



湯煎や流水解凍でアッという間に完成

健幸ディナー

パッケージの左上に解凍方法が記載されています。
湯煎はほとんどが5分。長くても10分。
流水は商品をもって凍って固いのが柔らかくなればOK。

1人分のパックなので、20㎝の鍋で3品一度に湯煎にかけることができました。
3品をイチから作ろうと思うと30分以上かかるけど、10分程度で食卓に並べられるのはとても楽。
この手軽さは主婦には嬉しいですね。

こんな時に使いたい

健幸ディナー

3品がセットになっているので、冷凍庫から使う分を取り出すのも楽。
これ、割と重要で夫や息子が自分で調理するときにとても助かります。
バラバラだと、主菜+主菜+副菜とかで食べたりしそうですからね。

で、我が家だったらどんな時に使うか。

  1. 夕飯いらない予定が変わって夫から急きょ家で食べると連絡があったとき
    わりとよくあるんですよね、このパターン。
    そして、こういう連絡はわかったときではなく、帰りの電車とかからくるから、もうおかずは全部たべちゃったよ、ってタイミングなんですよね。

    高血圧の薬飲んでいるから塩分控えめの健幸ディナーなら安心して出せるからいいですね。
    しかも、解凍するだけで楽だし。

  2. エスニック系で同居の母が嫌がるとき
    我が家は私の実母と同居していて、ご飯は母も私が作ったものを食べています。
    息子たちはガパオライスとかグリーンカレーとか好きなんだけど、母はどうも口に合わない様子。

    なのでエスニック系の時は母だけ健幸ディナー。
    3品で見栄えもいいし、おいしいし、別に作るよりかなり楽。

  3. 休日に家族が出払って私1人のお昼で美味しいものがたべたいとき
    家族がみんな出かけて私だけ家でお昼って休日がたまーにあるんですよ。
    美味しいものを食べたいけど、作るのも出かけるのも面倒くさい。
    そんなときに健幸ディナーはぴったり。

    美味しいものを手間をかけずに食べられるっていいですよね。

定期でも単発でも購入可能

週に一度、または2週に1度の決まった曜日・時間に届く定期コースだと、割引があるのでお得。
よく使う人は定期コースがおすすめ。

何回購入しなきゃダメっていう縛りはなく、休止、再開、サイクル変更など自由です。

私がモニターした5食入りの基本セットは1回のみの購入も可能。
定期コースに比べると割高だけど、必要なときだけ買えるので無駄がありません。

その他に、単品メニューもあってご当地グルメやスイーツなども購入できます。

ライフスタイルに合わせて、購入方法を選べるのは嬉しいですね。

ギフトセットもあるので、お中元、お歳暮、父の日、母の日などの贈答にも使えます。
ヘルシーで美味しいのでご高齢の方へプレゼントするにも安心ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました