自宅でエステ効果 ヒト幹細胞培養液配合の「Dr.RX(ドクター・アールエックス)」使い始めました

スポンサーリンク

新世代の美容成分として注目を集めている「ヒト幹細胞培養液」。
肌を活性化させて、若々しい肌へと導いてくれる成分で、エステなどで積極的に取り入れられています。

今回、そのヒト幹細胞培養液を配合した「Dr.RX(ドクター・アールエックス)」の美容液とクリームをセットでモニターさせていただいています。

50代の肌はヒト幹細胞培養液でどこまで若々しさを取り戻せるのか。
実際に使ってレポートしますよ。

今回は商品の概要と使いはじめの感想です。

スポンサーリンク

「Dr.RX(ドクター・アールエックス)」とは?

Dr.RXは、アメリカでドクター向けサプリメント開発やエイジングケア分野の研究を行ってきたDr.グレイスが立ち上げたブランドです。

スキンケアの他にオーラルケア・サプリメント、健康サプリメントを販売しています。

「ヒト幹細胞培養液」や「ペプチド」、「レスベラトロール」などの最新成分をはじめ、「ゴツコラ」や「植物幹細胞抽出液」などのボタニカルな天然成分など、多様な成分をその相互作用まで研究したコンプレックス処方を採用。

カラダの内側から、肌の細胞レベルでアプローチする、脳とカラダのアンチエイジングに着目した製品をお届けします。

Dr.RX公式サイトより引用

Dr.グレイスはアメリカのパシフィック・ウエスタン大学ドクターコース修了、博士号取得。
1982年よりアレルギー予防研究所所長を務めるなど、長年にわたり薬学、健康科学、予防医学、アンチエイジング医学に携われています。

公式サイト→Dr.Rx(ドクター・アールエックス)

ヒト幹細胞培養液ってどんな成分?

ヒト幹細胞培養液は再生医療から派生した美容成分。
乳房の再建や膝軟骨再生などに使われてきた成体幹細胞による再生医療から、化粧品原料としてのヒト幹細胞培養液が派生しました。

ヒト幹細胞培養液はラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す線維芽細胞を活性化させる効果が認められています。

つまり肌を活性化させ、ターンオーバーにより生まれてくる肌を健やかに導いてくれるんです。

このヒト幹細胞培養液の働きはエイジングケアに有効。
肌そのものを整える成分として注目を集めています。

Dr.グレイスからのメッセージ

Dr.RXを10日間使った感想

Super Lifting Stem Serum(美容液)

「ヒト幹細胞培養液」や「アテロコラーゲン」「マルチペプチド」「プルラン」など、最新の美容成分を贅沢に配合した美容液。

普通肌、乾燥肌の場合は、化粧水や乳液などは必要なく、セラムだけでOK。
オールインワンの役割を果たしてくれます。

ほんのりとろみのあるテクスチャーで、肌にのせるとすーっと吸い込まれるように馴染んでいきます。

植物性のアテロコラーゲンを使用しているからか、すごく浸透がいいですね。
かなりしっとりと仕上がります。

Botanical Regenarative Stem Cream

クリームは「ヒト幹細胞培養液」に加えてボタニカル(花びら抽出液)を配合。
植物エキスのパワーも加わり、より美しい肌へ導いてくれます。

ほんのりピンクのクリームで、テクスチャーはやや固め。
肌にぴたっと吸い付くように伸びていきます。

馴染んだあとは、肌にオイル感がなくマットな仕上がり。
軽いんだけど、ちゃんと保湿してくれるし、メイク前に使ってもファンデがよれません。

使い始めてからの肌の変化

夕方になっても肌がしぼみにくくなってきた気がします。
ふっくら感をキープする時間が長くなってきているようなかんじ。

美容液と軽めのクリームだけなので、乾燥が心配だったけど、保湿力があるので乾燥は気になりません。
むしろ、湿度の低い会社でも今までより乾かない。

2ステップの簡単なケアなのに肌の調子がよくて、エステに行かなくても、ベストの肌を維持できるかんじです。

肌のターンオーバーがくるのはこれから。
あと2週間くらい使うと違う変化があるのではないかと期待しています。

ターンオーバーの周期のあたりで、経過を報告しますね。

*1ヶ月使った感想UPしました

公式サイト→Dr.Rx(ドクター・アールエックス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました