ランコムの「ジューシー シェイカー」はチークとしてつかっても優秀

ジューシー シェイカー

2層のルックスが斬新と発売前から話題になっていたランコムの「ジューシー シェイカー」。 オイルが主体なので透明感のあるカラーになってとてもいいかんじ。 これなら今はやりのリップ&チークとして使えるんじゃないか?と思ってやってみたらこれが大成功でした!

「ジューシー シェイカー」 イッツマイジャム

使ったのは限定色のイッツマイジャム。
今年らしいきれいな赤色でストロベリーの香りがします。
アプリケータの色を見るとどぎつい赤に見えるけど、塗るとわりと薄づき。

「ジューシー シェイカー」
指先につけるとこんなかんじ。
透明感があるので赤だけど柔らかいですよね。

指先にとった「ジューシー シェイカー」を頬にポンポンとつけていきます。

「ジューシー シェイカー」

シミと重なってわかりにくいけど、頬の高い部分に指先でポンポンと叩くようにのせています。
ほんのり血行がよくなったかんじになってるのがわかるでしょうか?

これをこめかみに向かって伸ばしてもよし、もう少し大きめに丸くいれてもよし。
濃くしたければ、もう一度指にとって重ね漬け。
水彩絵の具のようなクリアな色合いなので、パウダーよりも色の濃さを調整しやすいですね。
リップとチークが同じ色だと一体感がでるのもいいかんじです。

美容効果の高いクランベリーオイル・スィートアーモンドオイル・ローズヒップオイルが配合されているので美肌効果もあるかも?!

もちろんリップとしてもウルっとしたツヤ感のある仕上がりでいいですよ。

ジューシー シェイカー

リップとしてもチークとしても優秀なジューシー シェイカー。
何色かそろえたくなっちゃいますね。

ランコムオンラインショップでチェック→ジューシー シェイカー

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください