食品由来成分がたっぷりの「豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿」で入浴タイムに潤いチャージ

豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

雑誌などのコスメ特集でもよく見かける人気のパック「豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿」。
豆乳発酵液やはちみつ、ローヤルゼリーなどの食品由来の美容成分がたっぷり配合されたナチュラル系のパックで、潤い不足のお肌にいいとのこと。
レビュー用に現品をいただいたので使ってみました。
空気が乾く冬にいいかんじですよ。

>>豆乳よーぐるとぱっく玉の輿

スポンサーリンク

豆腐屋ならではの食品由来美容成分

豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

二種類の大豆と宮崎県椎葉村の湧水を使って作られるる贅沢で濃厚な豆乳発酵液を使用。
イソフラボンがたっぷりと含まれているのでお肌のエイジングケアにもよさそう。

そのほかにも、保湿成分であるはちみつ、ヨーグルト液、ローヤルゼリーエキス、シソの葉エキスなどがたっぷり含まれています。

香りもほんのりとヨーグルトやはちみつの香りがして、ちょっと食べたくなっちゃうかんじ。
ヨーグルトには保湿のほかにマイルドなピーリング効果もあってお肌の汚れも優しく落としてくれます。
乾燥で肌が過敏になっているときには刺激の強いケアはマイナス効果。
豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿お肌をいたわりながらスキンケアをしたいときにぴったりですね。

お風呂で5分 お肌しっとり

豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿はお風呂で使います。
かなり濃い目のしっかりしたテクスチャーでお肌にしっかりと密着。
湯船にゆったり使っていても蒸気でダレることなく、心地よくパックできます。

浴室は蒸気も充満しているし、空気の温度も高いので毛穴が開きやすい状態なんですよね。
その状態でパックをするのはすごく効果的。
お肌のためにも時短という点でもお風呂でパックするというのは理にかなってます。

しっかりしたテクスチャーなのでやや落としにくいのがちょっと難点。
でもお湯をなじませるように洗い流していくと、指先にさわる肌のつるっと感がパックをする前とは明らかに違って「お!!」とテンション上がります。

パック後の肌はしっとりスベスベ。
肌への刺激もないし、甘めの香に癒されるし、乾燥が気になるときにこまめに使うのがよさそう。
季節の変わり目などちょっとした刺激でピリッとしちゃうときにも使えそうなところもポイント。

お風呂でゆっくり温まりながらのスペシャルスキンケア。
寒い季節はとくに快適ですよ。

使ったのはこれ→豆乳よーぐるとぱっく玉の輿

自然派スキンケア・エイジングケアの通販サイト【豆腐の盛田屋】

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です