2021年の手帳はダイゴー MILL プロジェクトマネジメント 項目分けができるタイプ

スポンサーリンク

2021年の手帳をようやく購入しました。
迷いに迷って買ったのはダイゴー MILL プロジェクトマネジメントタイプ。

家族みんなの予定を書けるママ手帳的なフォーマットなんだけど、ビジネスモード。
店頭では見つけられなかったので写真多めで紹介します。

スポンサーリンク

手帳の中身を写真で一挙公開

まずは開くと出てくる順番で写真をバンバン貼りますね。

この手帳のポイントを紹介

項目ごとに記入ができるウィークリーレフト。
これがダイゴーMillマネジメントの最大の特徴。

仕事で使うならプロジェクトごと。
プライベートなら、家族の予定とか、自分の習い事など。
複数のタスクを書くのに向いている書式です。

私はこんなかんじで分けて使い始めてみようかと。

  • メインの予定:自分の予定
  • 項目1:タスク(その日にやりたいこと)
  • 項目2:メモ
  • 項目3:入出金
  • 項目4:家族の予定(仕事のシフトなど)


表紙は合皮っぽいかんじでシンプルに金の型押しロゴのみ。
きれいな黄緑で、明るい気分で手帳を開けるかんじ。


紙の色はアイボリー。
目に優しい色合いです。


しおり紐は2本で金と水色。


マンスリーに前後3か月分のミニカレンダーがついているのも特徴的ですね。
先の予定を思い浮かべながら記入できるので、よさそうなかんじ。
余白も多いので、その月のタスクやメモなども書きやすそう。


マンスリーの前にはイヤープラン。
12月は「大掃除ですっきり!」とか、その月のテーマなどを書いてみようかな。

巻末近くにあるバースデイ記念日リスト。
むしろこっちのを年間計画にしたほうが欄が広くてよさそう。
家族の誕生日はマンスリーに書いちゃいますしね。

目的と違う使い方をしようと思ってるページがもう1つ。
パスワードリストのページ。

パスワードとかID、手帳に書かない。
なので、ここは2021年にやりたいこと80のリストにする予定。
100じゃないのは残念だけど、80を達成できたら満足な1年になりそう。

かなり気に入ってます ダイゴーMillマネジメント

実物を見ないで、ネットでの購入だったからちょっと不安だったんだけど、とっても気に入りました。

紙の色や質感、フォーマット、どれもいいかんじ。

2021年はMillマネジメントとともに充実したよい1年にしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました