疲労感・口臭・加齢臭 40代からの悩みにまるごと対応する医薬品「ササヘルス」を飲んでみた 

ササヘルス
100%国産の熊笹を使用した医薬品「ササヘルス」。
昭和44年に当時の厚生省から有効性が認められ一般医薬品として承認された、40年以上、全国で愛用されているロングセラー商品です。
効能効果は疲労回復、食欲不振、口臭、体臭除去、口内炎。
疲れがたまる、口の中がなんかすっきりしない、加齢臭が気になる・・・、40代を過ぎるとこんな悩みが増えてくるんですよね。

ちょうど私もそうしたことが気になる年頃。ササヘルスを販売するふじ光堂薬局さんから試供品をいただき飲んでみました。
疲れが軽減された感があって、やっぱり本格的にセルフケアをするならサプリより医薬品のほうがいいみたいです。

スポンサーリンク

ササヘルスってなに?ササヘルス

大和生物研究所創業者の大泉和也は中国の漢方に関する古典に熊笹が中国名、(じゃく)として掲載されており、いろいろな効用があるということを発見。 熊笹の調査・研究を重ね、独自に開発した特許技術を応用して生まれた医薬品。
第3類医薬品として疲労回復、食欲不振、口臭、体臭除去、口内炎に対する効果・効能が認められています。

標高1000メートル以上に自生している熊笹を、生の葉の状態で工場に輸送し、防腐剤などの添加物を一切入れずに作った抽出液がササヘルス。薬ですがケミカルなものではなく生薬というかんじですね。

おいしくはない、でも飲めないほどではない
ササヘルス

用法・用量
通常1日3回、1回約2~3ml(小児半量)を冷水、茶、牛乳等で適当にうすめて服用してください。
症状により適宜増量してください。

原液を水などで薄めて飲みます。
笹のエキスなので水で薄めると草っぽいかんじ。
大量に飲むわけではないし、ハーブと思えば飲めちゃいますけど、好き嫌いはありそう。

水で薄めて飲みにくい人は牛乳で薄めるのがおすすめ。
不思議と草っぽさが消えて、抹茶っぽい飲みやすい味になります。

穏やかな疲労回復感

ササヘルス

1日3回、水で割って1週間飲んでみました(試供品20ml×3本)。
朝昼晩がいいんだと思うけど、会社に行ってるときには飲めないので、朝・帰宅後・寝る前の3回。

私は一番気になっている疲労回復が軽くなった気がします。
滋養強壮剤のようにガツンときくわけではなく、なんとなくちょっと前よりも楽かなーというかんじ。
穏やかな効き目なので、体に変な負担がかからず自然に体調が整うといった印象ですね。

口臭や体臭は自分ではわかりにくいのでなんとも言えないんだけど、餃子を食べたあとに飲んだら口の中がさっぱりしたし、翌日は胃から上がってくるにおいが和らいでいるような気が。
これはササヘルスに含まれる葉緑素などの有効成分の働きのおかげでしょうね。
においの強いものを食べたあとにササヘルスがあると安心かも。

薬というより健康ドリンクっぽいかんじが気に入ってます。
体のメンテナンスが必要になるミドル世代。どうせ飲むなら体に優しいほうがいいですからね。
ササヘルスは自分のために続けてみたいなぁと思いました。

ちょっとお得な情報

ササヘルスを販売しているショップはいくつかありますが、今回試供品をご提供いただいた「ふじ光堂薬局」さんではササヘルスを購入すると商品にサンプルをつけてくれるそうです。
薬の販売価格はほぼ横並びなので、サンプルの分お得ですよ。

ショップはこちら→ササヘルス通信販売 ふじ光堂薬局
ササヘルスの詳しい情報も掲載されています。

*医薬品なので持病などのある方は主治医にご相談を。

ササヘルス使用上の注意

次の方は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
医師の治療を受けている人。
本人又は家族がアレルギー体質の人。
薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。

次の場合は直ちに服用を中止し、医師または薬剤師にご相談ください。
服用後、次の症状が現れた場合。
皮ふ 発疹・発赤、かゆみ状
消火器 軟便、下痢
しばらく服用しても症状がよくならない場合。

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です