SPIBELT(スパイベルト)は手ぶら感覚で貴重品を持ち歩けてめっちゃ楽

SPIBELT(スパイベルト)
身体にピタッとフィットするSPIBELT(スパイベルト)。
basicサイズをモニター中なんだけど、手ぶら感覚で出かけられるから、スタスタ歩けて運動効果もアップするし、1個あると思った以上に便利。
スマホとちょっと小銭程度を持って出かけるのにぴったりですよ。

これ→【SPIBELT スパイベルト】

スポンサーリンク

SPIBELT(スパイベルト)って何?

SPIBELT(スパイベルト)
スパイベルトはアジャストゴムでフィット感を高めたコンパクトなウエストポーチ。
ウエストポーチのベルトと同じくらいの幅しかないポケットは伸縮性のあるストレッチ素材を使用。
ググッと伸びて意外としっかりモノが入れられます。

ウエストにつけてもいいし、たすきのように斜め掛けにしてもOK。
軽量で体にピタッとフィットするので、ジョギングやウォーキングで愛用している人が多くいます。

コンパクトだからサブバッグ的に持ち歩くのも便利。
海外旅行で貴重品を持ち歩くのにもおすすめ。

シンプルなデザインのほかに、カラフルな柄モノもあって、バリエーション豊富なのも魅力ですね。

basicサイズの容量

スパイベルト

私がモニターしているのは一番小さいbasicサイズ。
スマホがすっぽり入る大きさです。

スパイベルト
スマホだけなら本当にコンパクト。
このままウエストにつけても、たすき掛けにしても、重さを意識せずに持ち歩けます。

でも、もうちょっとモノを持ち歩きたいですよね。
どのくらいまで入るのかチャレンジしてみましたよ。

入れたもの

スマホにプラスするために用意したのは、タオルハンカチ、ポケットティッシュ、薄い財布「abrAsus

なんと全部入りました!!

スパイベルト
かなりギュウギュウだし、下に入れたのは、上のを全部出さないと取り出せないけど、思った以上にたくさん入りました。

出し入れを考えるとbasicサイズは「スマホとハンカチ」「スマホと薄い財布」くらいがベストですかね。
たくさん物を入れたい場合は、大きいサイズのlargeのほうがよさそう。

チュニックならすっぽり隠れる

スパイベルト
スパイベルトは薄くコンパクトだからチュニックの下につけると、きれいに隠れます。
これ、ポケットのない服の時に便利。

ウォーキングもいかにもウォーキングって服装じゃないときってありますよね。
そういう時にスマホとハンカチ入れて、トップスで隠してしまえばスッキリしたコーディネートで歩けていいかんじ。

薄くて身体にフィットするって何かと使い勝手がいいですね。

SPIBELT(スパイベルト)の使い道

ジョギング

ダンナがスマホだけ入れて、たすき掛けで使用。
重さを感じないから走るのの邪魔にならず快適とのこと。

ポケット代わり

ポケットのないスカートのときに、ハンカチとティッシュとリップを入れて使用。
家族とランチのときに、何も持たずにトイレにいかれて楽でした。
ベルト部分がゴムで伸縮するから座っているときも外さずに平気なのもよかった。

ちょこっと外出

ポストにハガキを出しに行くのに使用。
ハガキだけ持って出てもよかったけど、何かあったときのためにスマホと薄い財布を入れて着用。
出かけるついでウォーキングでスタスタ歩けて爽快。
入れるもの少ないとバッグというよりベルトしてるだけって感覚ですからね。

こんな使い方もよさそう

幼稚園のバスのところまでの送り迎えや孫とのお散歩など。
ちょっとの距離でも子どもって抱っことかいいますからね。
スマホとハンカチくらいなら、ほんと手ぶらと同じ感覚だから、抱っこするのも手をつなぐのも楽。
自分が子育てしてるときに欲しかった。

旅行時の貴重品入れ
チケットとか、バッグの中で迷子になったりなくしたりすると困るものを入れる。
身につけておけるから落とす心配もないし、薄いから邪魔にならないし、使う時にさっと出せるし、いうことなし。
海外だと防犯的にも活躍しそう。

子どもの貴重品入れ
小学生の高学年だと家の鍵を持って遊びに出かけたりすることも。
ポケットだと落とす率が高いけど、スパイベルトに入れておけばファスナーでしっかりしまるから安心。
薄いから遊ぶのの邪魔にならないのもいいですよね。

まとめ

SPIBELT(スパイベルト)
ちょっとそこまでって用事のときにホント役立ってます。
スマホってポケットに入れると重いし、女性はポケットのないボトムも多いですからね。
かといって完全に手ぶらで出かけるのはちょっと不安で、スマホと小銭とハンカチくらいは持っていたいって時にすごく便利。

実際に使って思ったよりずっと使い勝手がよかったからlargeサイズを買い足してもいいかなーと思ってます。
largeだと500のペットボトルが入るんですよ。
これだと、デジタル一眼のレンズも入りますよねー。
標準と望遠、標準とマクロなどレンズ2本持ちたいときに使いやすいのではないかと。

従来のウエスポーチとは違って、「入れるものの容量のサイズ」になるっていうのがスパイベルトのいいところ。
必要なものをコンパクトに身につけて、両手が自由になる。
これって実際に体験するとホント快適。
1個あると便利ですよ。

健康のためにウォーキングやジョギングをしている人へのプレゼントにもおすすめ。
足腰の弱ってきた高齢者にも体に負担にならずに貴重品を持てるのでいいかも。

デザインもいろいろあるので、お気に入りのものがあるかチェックしてみてくださいね。

サイズ・デザインのチェックはこちら→【SPIBELT スパイベルト】



The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です