家族や学校からの連絡がすぐわかる 5000円台のスマートウォッチ「Huawei Band 2 」

Huawei Band 2
3か月前からHuawei Band 2 というスマートウォッチを使っています。
仕事中でもスマホを取り出さずに誰からの連絡かがわかってとても便利。

家族からのLINEや学校からの電話などに気づけるか、気づけないか。
ここって母としてはけっこう大きな差なんですよね。
緊急の用事でないにしても、なんの連絡かがわかるだけで安心できるし、内容に応じた対応もできる。
約5000円という手ごろな価格で使い勝手がいいのでおすすめです。

これ→Huawei Band 2 防水機能50m 21日間連続使用可能

スポンサーリンク

LINEは文字制限があるが内容がわかる

Huawei Band 2
LINEはメッセージをスマートウォッチ上で読むことができます。
文字制限があるので長文は無理だけど、なんの用事かくらいは把握できます。
通知をオンにしているトークだけが着信表示されるのも便利。

ダンナから「夕飯いらない」、息子から「帰りにシャー芯買ってきて」など。
大したことではないけど、わかっていたほうがいい内容。
仕事中はもちろんだけど、家にいるときにもこのスマートウォッチでの確認は便利。
仕事から帰ってきてからはスマホはバッグに入れっぱなしで洗濯入れたりご飯作ったりして1~2時間スマホみないこと多いですからね。

スタンプは「スタンプが送信されました」とでるだけでスタンプそのものは表示されません。
なので家族には「用件はスタンプではなく文字で!」と伝えてあります。

ブルブルと震えて着信を知らせ。
液晶のスイッチを押すことでメッセージを読めます。
着信してすぐ表示されて消えるわけではなく、自分の読めるタイミングでチェックできるのも便利です。

多彩な機能があって低価格

Huawei Band 2

  • 防水(5気圧)・防塵
  • 睡眠時間や睡眠の質を計測
  • 心拍数を計測
  • ブレスインストラクション機能(呼吸トレーニング)
  • 電話やLINEなどの通知
  • ランニング・ウォーキングの計測
  • アラーム
  • など

アラームも複数設定できるので、息子を起こす時間、出勤の10分前などセットしておくと便利。
アラームの振動が弱めなので目覚まし代わりにはちょっと物足りないかも。

歩数の計測や睡眠時間・睡眠の質は健康管理にも役立ちます。
Huawei Band 2を使い始めて意識して歩くようになりましたからね。

アプリで健康管理

Huawei Band 2 アプリ

Huawei WearHuawei Healthをインストール。
Huawei Healthで歩数や睡眠時間などがチェックできます。

1日単位、週単位、月単位での計測結果も表示できます。
「今月は歩くの少なかったけど、睡眠はOK」というように日々の生活を見直せます。
健康のためにも活躍中。

バッテリー長持ち、水にも強い

使い方によってバッテリーの減り具合は変わるけど、私の場合、フル充電して1週間使って50%くらい。
1週間~10日で充電すればいいので楽です。

5気圧防水なので、雨にぬれても洗い物しても大丈夫。
温水につけるのはよくないようなので着けて入浴したことはまだありません。
主婦は水仕事多いので水に強いのは嬉しいですね。

外観的にはメンズライクでかわいげはありません。
私は黒にしましたが、ピンクもあります。でもかわいくはない・・・。
ファッション性はないけど便利なのでここは我慢。

Huawei Band 2はAmazonで約5,000円。
GPSがついている上位機種だと約10,000円。

スマートウォッチの中ではリーズナブルですよね。
仕事中にスマホをチェックしにくい働く母にはとても便利ですよー。

Amazonでチェック→Huawei Band 2 防水機能50m 21日間連続使用可能

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です