気になる口臭はクリニックでも使うプロフレッシュ オーラルリンスでしっかり予防

プロフレッシュ オーラルリンス

プロフレッシュ オーラルリンスという歯医者さんで口臭予防のために使われているオーラルケアを使い始めました。

口臭は加齢によってもきつくなるっていいますよね。
私も40代後半になってから、口の中かがなんか気持ち悪いと感じることが増えました。
歯磨きした後のさっぱり感もすぐに消えてしまうし、面と向かって指摘はされないけど口臭あるんじゃないかと気になっていたんです。

そんな時に目に留まったのがプロフレッシュ オーラルリンス。
縁あってモニターさせていただけることになりました。
使い始めてから朝起きたときの息が変わってきて、使い始めてほんとよかった。

口臭って他人からは指摘しにくいし、自分じゃわかりにくいし、デリケートな問題ですよね。
キチンとケアすることで、人との付き合い方も変わるし、自分に自信も持てる。
クリニックで使われているだけあって自分でも息の違いを実感できたし、悩んでいる方は試してみるのがおすすめ。

口臭の原因となっているものにもよるけど、加齢による唾液の減少や歯周病などが原因であれば、プロフレッシュは口臭予防効果がかなり高いですよ。

使っているのはこれ→プロフレッシュ オーラルリンス

@コスメでも高評価です!

スポンサーリンク

口臭原因の90%以上は口内から

胃が悪いと口臭がする、といいますよね。
口臭の原因は色々あるけど、実は口臭原因の90%以上は口内から起こるんだそうです。
口内の汚れ、食物の残りかす、口内環境の変化、口内乾燥や虫歯・歯周病など口内の病気。
こういったものが口臭の原因となっていることが多いんです。

そして加齢とともに口臭が起きやすくなる原因が唾液の減少。
唾液は口臭予防の役割もしているんです。
寝ているときは唾液の分泌が減るので朝に口臭を感じやすいのは唾液が減っているせい。

歯周病が起きやすく、唾液の分泌も減ってくる中高年は口臭が起こりやすい世代と言えそうですね。

嫌気性菌由来の口臭をしっかりと予防

プロフレッシュは、口臭の原因であるバクテリア(嫌気性菌)に、酸素を供給して長時間の口臭予防するオーラルリンス。
ミントの香などで口臭をごまかすのではなく、口臭の原因に直接働きかけるプロ仕様のオーラルケアです。

開発したのはアメリカで初めて口臭研究のためのクリニックを設立したリクター博士。
クリニックで「口臭の原因は、舌の後層に生息しているある種の”バクテリア”に起因している」事を発見し、”酸素の力”で長時間の口臭予防するプロフレッシュを開発。
ハグやキスで親愛の情を表現するアメリカで多くの人に指示されています。

いままでオーラルリンスなどでケアしてきたけど、口臭に変化がないという人はバクテリア(嫌気性菌)由来の可能性が。
プロフレッシュを試してみる価値ありですよ。

自分で作るからフレッシュ

プロフレッシュ オーラルリンス

プロフレッシュは付属のA・B液をボトルに入れて調製を行います。
自分で作るって理科の実験みたいで楽しいですね。

【作り方】

  1. ボトルキャップを開けA液を入れ、よく振る
  2. 同様に1.にB液も入れ、よく振る
  3. 30分以上おいたら完成

入れる順番が大事なのでお間違えの無いように。

プロフレッシュ オーラルリンス

付属のA・B液をボトルに入れて調製を行うことで、口臭予防に効果のある新鮮なClO2(二酸化塩素)を発生させる仕組。
使う時にClO2(二酸化塩素)を発生させるので効果が高まります。

ClO2(シー・エル・オーツゥ)とは、二酸化塩素という物質。
国連の専門機関で ”生体に無害”な「安全性レベル I 」に認定されていて、安心して使用することができます。

まずいけど効果を実感

プロフレッシュ

レビューなどをみて「プールの水」という表現があったので、覚悟はしていたけどまずい。
プールの消毒に使う塩素とClO2(二酸化塩素)は全くの別物なんだけど、同じ塩素がつくので似ているところもあるんでしょうね。
ホント、プールの水みたいなかんじ。

とはいえ、口に含んでクチュクチュし始めると、味は気にならず使えないほどの味ではないです。
一般的な爽快系のデンタルリンスをイメージしなければ大丈夫。

気になる使用感は。。。。

私は口臭予防になっていると実感がありました!

朝起きたときの口の中の感じが使ったその日から違ったんですよ。
喉が弱いので夜はマスクをして寝ることが多いんで、マスクににおいがこもるから自分でわかるんですよね。

「生臭い感じ」がないっていうのかな。
使い始めてから寝起きの息の不快感はかなり違います。

朝晩毎日使うことで日中の口臭も抑えられているはず。
寝起きと違って日中の口臭は自分じゃなかなか気づけないので、プロフレッシュを使っていることで人と話すにも安心感があっていいかんじ。
年齢とともに口臭は起きやすくなるから、これからもしっかりケアしていきたいですね。

嫌気性菌由来の口臭にはクリニックでも使われるプロフレッシュ!!
一般的なデンタルリンスで満足できない方はぜひ試してみてくださいね。
ClO2(二酸化塩素)が利くタイプの口臭であれば、使用することでかなり息が変わりますよ。

購入はこちら→プロフレッシュ オーラルリンス

ショップはこちら→口臭を気にせず快適!簡単ケアで口臭予防【口臭予防専門 アルファネット】



*商品の提供をうけて使用しています。

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください