ひんやりタオルで暑さを乗り切れ! 最新のクールタオルはかなり冷たい

BOGI超吸水運動タオル

夏本番。
30度超えが続く最近の夏は本当に暑い。
外出はもちろんだけど家の中でも熱中症には注意が必要。
炎天下の洗濯物干しや、クーラーのない台所での調理中の暑さ対策にクールタオルを買いました。

最近のクールタオルは冷感がアップしてますね。
肌触りもよくてすっかりお気に入りです。

買ったのはこれ→BOGI超吸水運動タオル – 100%竹繊維(M)

スポンサーリンク

タオルを濡らして振るだけでめっちゃクール

BOGI超吸水運動タオル - 100%竹繊維
使い方は簡単。
水に濡らして絞って振るだけ。

数回振るだけで冷たくなって、首にかけていても冷感がすぐに消えることなく持続します。
ぬるくなってきたら肌に当たる面を変えればひんやり。
一度濡らせばヒンヤリ感が1~2時間持続するのでかなり助かります。

裏技? 首の後ろ部分のみ濡らして使用

BOGI超吸水運動タオル - 100%竹繊維

100cmあるので首にかけるとかなり長い。
最初は「夕飯おわれば風呂に入るから服が濡れてもいいや」と全部濡らして使ってました。
でも、固めに絞っても水分は乾いた服に移るし、色によっては湿った部分の色が変わる。

そこで、首の後ろに当たる部分だけを濡らして使ってます。
これだとヒンヤリして涼はとれるし、服も湿らない。
部分的に濡らす
これ、おすすめです。

ちなみに料理するときはこの上にエプロンをするので、タオルがピラピラすることはありません。
揚げ物中とかタオル類を首にかけてピラピラしてると危ないですからね。

家事がはかどる&体力温存

掃除機かけるときはクーラーとめて窓を開け放ちたいし、台所はクーラーがない。
洗濯物を干すときは朝から直射日光当たって暑い。

夏の家事って暑さとの闘いでもあるんですよね。
クールタオルで冷たさを感じる部分があるだけで、かなり楽。

クールタオルを買ってからの方が、家事を終えたあとの疲労感が和らいで、体力温存できてるかんじ。
家事もはかどるし、頼りになる相棒ってかんじ。

竹繊維で肌触りが優しい

BOGI超吸水運動タオル - 100%竹繊維
クールタオルはいろんな種類があるけどBOGI超吸水運動タオルを選んだのは「100%竹繊維」だから。
肌触りがやさしく、首にまいてて心地いいです。
汗かいて顔を拭いたりもするから、肌触りは大事。

竹繊維だから保水力もいいようで、それも冷たさが持続する一因ですね。
2年位前に買った化繊のやつもあるんだけど、今回買ったBOGI超吸水運動タオルのほうが冷感がながく続きます。

ケース付きだから持ち歩きにも便利

BOGI超吸水運動タオル

フック付きのハードケースに入っているのもBOGI超吸水運動タオル購入の決め手でした。
美術館など夏の外出時にも持っていきたい。
濡れた状態でもバッグに入れられるケース付きなら便利ですからね。
フックがあれば持ち手などにちょっとかけておくこともできて、出し入れもスムーズにできそう。
(まだケースごと持ちだしたことはないので、使ったらまた感想書きますね)

紫外線阻隔率が98 %なので日焼け対策にもよさそう。
夏のレジャーにはぴったりですね。

別デザインが欲しい

BOGI超吸水運動タオル

使い勝手いいし、肌触りいいし、すごい気に入ってるんだけど、改良してほしい点が1つだけ。
それはデザイン。

チェック柄も悪くないんだけど、台所での使用がメインなせいか、どうも台フキンのように見える・・・。
別の柄もあったらいいなー。

でも使い心地はほんといいのでおススメですよ。

購入情報

私はamazonで購入しました。
特別キャンペーンで複数買うと割引になってました。
2個だと5%OFF。8個買うと15%OFF。

MとLがあるけど、体型にもよるけど首にかけるならMで十分なかんじ。
色は6色あります。

購入はこちら→BOGI超吸水運動タオル – 100%竹繊維 (サイズ:M、L)

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です