花・厚底・ピンク! 可愛さ満点の女子クロッグ

スポンサーリンク

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ
どこを見ても可愛さしかないクロッグがやってきましたよ。
テンションあがる、ピンク・花・厚底!

テンション上がるリゾートっぽい夏クロッグ。
とはいえ、50才のワタクシがこのデザインを履きこなせるのか。
いや、もはや履いていいのか?だめなんじゃないか?

いやいや、むしろ今を逃したらこの先はないだろう。
女子力満点のこのクロッグをどう大人女子が履きこなすのか、元ファッションライターの腕の見せ所ですね。

今回はモニターさせていただいています。
自分じゃ絶対に選ばないアイテムとの出会いがあるのもモニターの楽しいところ。

今回は家での試し履きの感想。
コーディネート編は次回の予定。

このかわいいクロッグはこれ
スポンサーリンク

サイズは普段の靴と同じで大丈夫だった

クロックスはサイズ選びに毎回悩む。
普段履いている靴は23.0cmか23.5cm。
クロックスだとW22かW23のどちらか。
今回はW23にしました。

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ

かかと側に指1本分のスペース。
脱げるほどゆるくもなく、どこも当たらず楽に履けてほどよい感じ。

 

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ
とはいえ、この余裕は歩くのにはどうかな?と思ったけど心配無用でした。
ヒールストラップがあるのでパカパカせずに歩けます。

Relaxed(ややゆとりのある「リラックスタイプ」)だとワンサイズ下を選ぶことが多いんだけど、今回はジャストサイズにして正解でした。

素足と黒ソックスでためし履き

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ

コーラルピンクは日本人の肌によくなじみますね。
クロッグ単体でみると派手な感じだけど、素足で履くとクロッグだけ目立つことなく、足と一体感があって合わせやすいかんじ。

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ

黒ソックスだと色のメリハリがあるのでクロッグの存在感がアップ。
シンプルなモノトーンのコーデで、クロッグを主役にもってくるのもアリですね。

厚底だからマキシスカートを合わせるのもよさそう。

どんな組み合わせでコーディネートするのがいいか、手持ちの服をいろいろ合わせてみなきゃ。

 

立ち仕事も楽々 快適な履き心地

家に届いた日にキッチンでスリッパ代わりに履いちゃいました。
厚底のシューズを普段は履かないので外で履く前に様子見も兼ねて。

高さがあるから見える景色が違う。
ヒール高は約4.5cm。

クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグ

ウエッジヒールと違って全体が高くフラットなのでつま先に負担がかからない。
立っていてすごく楽。
この立っていて楽っていうのはいいですね、疲れない。

クロッグ自体がやや重いので最初は歩くのにちょっと違和感あったけど、これはすぐに慣れたので問題なし。

サイズ的にもちょうどいいし、これは履いて出かねば

服のコーディネートを決めて次回は「おでかけ編」をおとどけしますね。

モニターしてるのはこれ

 

2019年6月21日(金)~6月30日(日)はクロックス誕生祭。
最大50%OFFの目玉商品もあるそうですよ。

もしかしたら、クロックバンド プラットフォーム ヴィヴィッド ブルームズ クロッグも割引になるかも?

公式サイトをチェックしてみてくださいね。

公式オンラインショップ→クロックス

クロックス オンラインショップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました