難易度高し でもトライする価値あり 石けんシャンプー【アンティアンレポート2】

先日、アンティアンの麻布十番本店を訪れた時に購入した「手作り石鹸シャンプー&リンスお試しセット」。
頭皮を健やかにして元気な艶髪にしてくれるという石鹸シャンプー。
年齢が上がるごとに髪が細くなり抜け毛も増えてきていることに悩んでいたので「これだ!!」と思って買っちゃいました。

手作り石鹸シャンプー&リンスお試しセット

使ってみて、正直言って最初はまったくよさを実感できませんでした
でもこれは、今までのシャンプーで髪に付着している化学合成品があるせい。
化学物質が落ち切る1~2週間でびっくりするくらい使い心地が変わるというのを信じて頑張ったら本当に変わりました!!
約2週間、この期間を乗り切れば元気なツヤ髪に生まれ変わります。
最初は大変だけど、試してみる価値ありますよ。

最悪だった使い始め

石鹸シャンプーは以前にもつかったことがあり、使い始めは「べたつき」「きしみ」がひどいことは経験済みでした。でもアンティアンの石鹸ならそんなにひどくはならないんじゃないか?!という淡い期待があったんだけど、見事に裏切られ、べたつくしキシむしひどい状態でした。

これは髪に付着している化学物質のせい。石鹸のせいではないんですよね。
そうわかっていても、髪の状態が悪いと気分がへこむ。。。

石鹸シャンプーですぐにサラサラの髪は手に入らないことを知っていたので、会社のお盆休みに使い始めました。出かける用事ないときに使い始めるのがおすすめです。

黒蜜&ラベンダー
ちなみに黒みつとラベンダーの組み合わせて使い始めました。

使い始め2週間の感想

使い始め3日間はベタつきがひどかったです。
ビネガーリンスの量を増やしてみたりもしたけど、なんだか髪がヌルヌルする感じがあり、ここが一番しんどかったですね。

1週間たつ頃にはベタつきは軽減されてきたけど、きしみやごわつきは引き続き許容圏外。
でも、べたつかなくなったことで「とりあえずもう少し続けてみよう」という気になりました。

10日過ぎたあたりで髪のツヤが俄然よくなってきました
このあたりになるとベタつきはほとんどなくなり、気になるのはきしみとごわつきのみ。でもきしみとごわつきも最初に比べると徐々に弱くなってきているのを感じました。
ビネガーリンスの濃度との関連もあるようで、日が経つにつれよくなるというより日によって違うというかんじ。

石鹸シャンプーを続けられるかどうかは、最初の1週間をのりきれるかどうかが勝負ですね。
途中で何度も今までのシャンプーに戻そうと思いましたもん。でも、ここをのりきれば次の1週間は大分楽になります、そしてそのあとには別世界が待っていますよ。

化学物質が落ち切った今の状態

髪
髪ツヤツヤです♪
私はくせ毛で、一本一本がうねうねしているので光を乱反射して「天使の輪」ができにくいんだけど、しっかりできるようになりました。これだけツヤがでるのは本当に久々。

髪のきしみはまだ若干あります。これは化学物質が残っているというより、洗うときの石鹸の量とビネガーリンスの量によって左右されるかんじですね。適量を探る必要がありそう。

ごわつきは、髪のハリに変化してきました。コシがなくぺちゃっとしがちな髪だったのが根本がふんわり立つようになってきたんですよ。ごわつきとハリって紙一重な感じだけど、なんというか最初のころの「ゴワゴワになったタオル」みたいな手触りではなくなりました。

髪にツヤがあるとまとめ髪にしてもきれいだし、ハリがあるとダウンスタイルにしたときのまとまり感もよくなります。
今はすごく髪の調子がよくて「石鹸シャンプー最高!」って気分♪
ここまでたどり着くまで本当に長かったけど、あきらめずに使い続けて本当によかったです。

山登りで頂上にたどりついたような達成感があって「やったー!!」ってかんじ。
途中であきらめるともったいないんで、ベタつきやキシミにまけず、ぜひ2~3週間続けてみてくださいね。

石鹸シャンプーの使い方

詳しい説明はアンティアンのホームページに書いてあるのでそちらを見るのがおすすめ。
でも、こんなかんじだよというをここでも紹介しておきますね。

石鹸シャンプー
ブラッシングをしてお湯で髪の汚れを洗い流した後、髪(頭皮)に直接石鹸を滑らせて使います。
つけすぎないように注意。

石鹸シャンプー
髪を洗うというよりは頭皮を洗うイメージ。指で頭皮をマッサージするように洗っていきます。
泡は立たなくても大丈夫。石鹸が溶けだしたヌルヌルはそれ自体が洗浄成分なので、泡が立たなくても汚れは落ちています。泡を立てようとして石鹸をたくさんつけるとごわつきやキシミの原因にもなるので注意しましょう。(つい、たくさんつけて泡立てなくなるんですけどね)
洗い終わったらお湯でよく洗い流します。

ビネガーリンス
ビネガーリンスは洗面器一杯のお湯に10~15mlが目安。
使った石鹸シャンプーの量や髪の質などで量を調整するのがいいみたい。
髪と頭皮によくかけて、手でしのぐようにして石鹸かすを取り除くイメージで髪全体にいきわたらせます。

最後にビネガーリンスをよくすすいで落として終了。
慣れてしまえば一般的なシャンプーと同じようにスムーズにできます。

石鹸シャンプーお試しセット

石鹸シャンプー
お試しセットに入ってるのは人気ナンバー1のとナンバー2の「ローズマリー」。それぞれ45g以上のサイズで入っています。
「黒みつ」は黒髪につやを与える保湿成分の黒みつや頭皮に保護するラベンダーなどを配合。ペパーミント精油も入っていて爽やかさがあるのが夏に嬉しい石けんシャンプーです。
「ローズマリー」は、毛根を刺激して頭皮・髪を健やかに保つほか、香りで気持ちをリフレッシュさせてくれる効果もあるとのこと。ココナッツオイル、パームオイルの配合を増やした「プリンセス」シリーズがベースになっているので崩れにくく、しっとりとした保湿間があるのが特徴です。

ビネガーリンス
アンティアンのビネガーリンスはハーブとお酢が主成分。
ハーブがティーバックのように入ってるんですよ。お酢の香りもするけどハーブの香りがとてもいい香りなので、私は酢のにおいは気になりませんでした。
ラベンダーとローズマリーの2種類はどちらも髪の仕上がりは同じ感じだったので、香りの好みで選んで大丈夫そうです。

福寿オイル
セットに入っている福寿オイルは、椿オイルにプロバンス産有機栽培無農薬のラベンダーエッセンシャルオイルと白檀(サンダルウッド)エッセンシャルオイルを配合した、髪におすすめのブレンドオイル。
シャンプーリンス後に、洗面器一杯のお湯に5~6滴の椿油をたらし、 よく混ぜたあと髪に万遍なくかけるとヘアパックのような効果があるそうです。タオルドライした髪に直接つけてもいいし、スキンケアも使えちゃうんですよ。
椿油独特のにおいが抑えられていて使いやすいオイルです。

2~3週間使えるセットなので、石鹸シャンプーのよさがわかるまでの期間使えるかんじですね。
石鹸シャンプー入門にぴったりですよ。
くれぐれも最初から「サラサラ、ツヤツヤ、最高!」って状態は期待しないで使ってくださいね。使い終わるころには、お試しではない現品を買いたくなるはず!

お試しセットの購入はこちら→アンティアン 石鹸シャンプーお試しセット

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です