今まで食べていたモツァレラチーズはいったい何だったんだ?極上モツァレラはまるで別物 お取り寄せチーズ体験記1

ちょっと奮発して、チーズ専門店でチーズをお取り寄せしました。何点かあるので1点づつ紹介しますね。
今回はピザに使っても、サラダにしてもおいしい「モツァレラチーズ」。

モッツァレラ バッカ

購入したのは「モッツァレラ バッカ」。
イタリアを代表するフレッシュチーズの1つです。
モツァレラチーズはスーパーでも手軽に購入できる、日本でも定番のチーズ。
我が家でも人気のチーズで夏によく購入してトマトと一緒にサラダにしています。なので「お取り寄せしなくてもいいかなー」とも思ったんですが、食べてみたらびっくりするくらい違う!!!
本場のモツァレラはすごいです。

モッツァレラ バッカ

モツァレラチーズとは

熟成させないフレッシュタイプのイタリアのチーズ。
本来は水牛の乳から作られていましたが、現在は牛の乳を原料とするものが多くなっています。
カード(凝乳)を熱湯につけて引っ張るように練り上げ、それをひきちぎって作るという独特の製法で作られるチーズで、さっぱりとしたクセのない味わいが人気。

ふにゃ、ぷるん、の柔らかさと弾力

モッツァレラ バッカ
出して切ろうと思ってまず驚いたのはその柔らかさ。
指で押さえるとググっと沈み込むくらいやわらかい。
でも、ババロアなどのような頼りないやわらかさではなく、弾力はしっかりとあって、指で押したところはちゃんと元に戻るんです。
「えー??モツァレラってこんなだったけ?」と、この時点で違いを感じましたよ。

ミルキー!!!

モツァレラ バッカ
トマトと一緒にオリーブオイルをかけてサラダに。
我が家ではバジルは各自好みの量をかけるのでこの段階ではないので色合いが少しさみしい。。。
それはまぁ、いいのだが、味が!! モツァレラチーズの味がまるで違うっ!!!!!

噛むとじゅわっと広がるミルクの風味。
クリームのようで、それでいてさっぱりして、どことなく甘味があって、とってもジューシー。
もちっとしたモツァレラらしい食感に、とろっとするような柔らかさも加わって、口の中で驚きのおいしさが広がる幸せ感!

「なんなのこれ!」と思うくらい、本当にまるで別物。
倍近い値段だして買った甲斐がありましたよ。これがモツァレラチーズというものだったんですね。

一度食べておいて損はない

「モツァレラチーズ、おいしいけどクセがなさすぎて物足りないわー」
「モツァレラチーズって正直、なんか味ってないよね?!」
と、思っている方。
「モッツァレラ バッカ」を食べてみてください。
モツァレラチーズの価値観が変わると思いますよ。
スーパーで手軽に買えるモツァレラチーズも美味しいけど、本場のモツァレラチーズがどういうものなのか。知っておいて損はありません。
650円(税抜き)で極上モツァレラが味わえるので、ぜひ一度おためしあれ。

モッツァレラ バッカ

ショップ:ナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』

私は冷蔵のものを買いましたが、保存がきく冷凍タイプも販売されています。

よく切れる包丁も用意しよう

失敗したなーと思ったのが包丁をといでおかなかったこと。
モツァレラバッカ
やわらかいので、スパッと切れる、切れ味のいい包丁じゃないと切り口が乱れます。
刺身をちゃんとひけるくらい、きれきれの包丁で切るのがおすすめ。

モツァレラチーズが作れるキット

モツァレラチーズを自宅で作れるキットも見つけましたよ。

【モッツァレラチーズキットのセット内容】
カードカッター、レンネット(1g=約20回分)、温度計、ミクロスプーン、漉し布、手造りチーズ読本

自分で用意するのは、低温殺菌牛乳とプレーンヨーグルト。容量3~4リットルと湯煎用の10リットルの鍋(各1個)、計り、計量スプーン、落としフタになる大きさの皿、しゃもじ、お玉、ボール、ゴム手袋と軍手(2組重ねて装着)、鍋より小さなザル。

販売元のサイトに作る手順がわかりやすく掲載されていて、こうやって作るんだーと勉強にもなります。
子どもの自由研究などにもよさそうですよ。
発酵させる際の温度管理がポイントになるので、暑すぎず寒すぎない春と秋は作りやすい季節かも。
興味のある方はこちらもチェックしてみてくださいね。

モッツァレラチーズキット(温度計つき)

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です