カルシウムだけでは骨は強くならない?!マグネシウムを摂るのが大事

Boned
Boned / RickenHackensack

加齢による女性のトラブルで多いのが骨粗しょう症。
骨密度の低下により骨折しやすくなり、症状が進むと寝たきりの状態になってしまうことも。

骨粗しょう症を予防するために、カルシウムをとるよう心掛けている人も多いと思います。
でも、カルシウムの摂り過ぎで骨が弱くなってしまうこともあるって知っていましたか?
実は今、この「カルシウムの摂り過ぎ」による体のトラブルが増えてきているんです。

スポンサーリンク

カルシウムとマグネシウムは2対1が理想

カルシウムとマグネシウムをバランスよく摂らないと身体によくないということがわかってきています。
理想的な割合はカルシウム2に対してマグネシウム1。
でも現代ではこのバランスが崩れてしまっている人が多いんです。

マグネシウム不足で起こる骨への影響

骨のために、とカルシウムはたくさん摂るけど、マグネシウムは意識して摂らない。
この状態だと体がマグネシウム不足になってしまいます。

体内のマグネシウムが不足すると、なんと骨に蓄積されたマグネシウムを放出して補うんです。
骨の中のマグネシウムは骨の強度を保つ役割もあるので、放出されると骨が弱くなることに・・・。

骨を丈夫にしようとカルシウムばかりを摂るのは実は骨にも体にもよくないんです。

現代人はマグネシウム不足

アーモンドアーモンド / yto




マグネシウムはナッツ類や海藻類、豆腐などに多くふくまれていますが、食事からの摂取量は不足しがち。
ストレスなどでも体内のマグネシウムは減ってしまうので、常に足りない状態の人が多いんです。
マグネシウムを多く含む食材を毎日の食事に取り入れるようにしたいですね。

マグネシウムが手軽に取れる「たまねぎエキスの水」

たまねぎエキスの水
ファイテンの「たまねぎエキスの水」にはマグネシウムが配合されています。
アスリートにも支持される、身体にすーっとしみ込んでいくベースウォーターに、マグネシウムとケルセチンを含むタマネギ外皮エキスとヒアルロン酸を配合。
現代人に不足しがちなマグネシウムを補ってくれます。

たまねぎエキスの水
飲んでみましたが、たまねぎのニオイや味はなく、普通に飲みやすいお水。
毎日の水分補給でマグネシウムがとれるのはいいですね。
サプリなどと違い好きな時に手軽に飲めるし、続けやすいのが魅力。

ファイテンのスタッフさんにお話をきいたところ、マグネシウムは身体のいろいろな働きにかかわる重要な栄養素で、なんとなく体調が悪いというときにはマグネシウムが不足していることもあるのだそうです。
たまねぎエキスの水を飲んで、いつもより調子がいいなって感じたらそれはたまねぎエキスの水に含まれるマグネシウムのおかげかも。

最近は水を買っている人も多いですよね。
どうせ飲むのであれば、身体にいい水!!
食事からのマグネシウムが足りないと感じたらぜひ飲んでみてください。

たまねぎエキスの水の詳しい情報はこちら→タマネギ外皮エキス配合カラダにスッと届く水

骨粗しょう症にならないためにも、毎日の元気のためにもカルシウムだけでなく、マグネシムもきちんととりましょう!



The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください