久しぶりの6cmヒールでも楽ちん 安定感のあるウェッジソールのmarin ColorLite wedge w(マリン カラーライト ウェッジ ウィメン)

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
クロックスさんのご厚意でmarin ColorLite wedge w(マリン カラーライト ウェッジ ウィメン)をモニターさせていただいています。
普段はフラットシューズばかりなのでヒールのある靴は不安だったんだけど、ウェッジソールはハイヒールと違って安定感があるので履きやすいですね。昔は履いていたけどもう高いヒールは無理と思っている人にも試してもらいたいシューズです。

恐る恐る6㎝ヒールを履いてみた

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
子どもの入学式や卒業式以外はハイヒールを履かなくなって10年以上。
最近はそうした式典なども家から会場まで歩くようだと3~4㎝のローヒールですませてしまうことも多くなって、6㎝のヒールというのは本当に久しぶり
履いたとたんに足首をグキっとするんじゃないかとドキドキしながらまずは試し履き。

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
履いて立った感じはすごく楽でびっくり。
6㎝もあるヒールを履いている感覚は全くなくて、ちょっといつもより目線が高くなって見える景色が少し違うけどつま先立ちの感覚もなく、どっしりしっかり立ててるかんじ
ハイヒールの時とはまったく違う安定感のある履き心地。

ウェッジソールっていいですね!

サイズはやや微妙

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
私は足のサイズは23㎝で、どちらかというとワイズは細目。
クロックスはW6が一番合いやすいので、今回もW6(22.0㎝)をモニターさせていただきました。

かかとがパカパカすることもなくジャストサイズ。
でも、フラットシューズと違い6㎝のヒールなので重心が前にかかるせいか、若干つま先が当たる感じがあります。とはいえW7だとパカパカして詰め物をするなど一工夫するようになりそうだし、どっちを選ぶか難しいところですね。
こういうとき1㎝きざみではなく0.5㎝きざみだったらなーと思います。
きつくて痛いというわけではないので、もう少ししっかり履いてみてやっぱりもう少し大きいほうがいいかんじだったらシューキーパーでちょっと調整してみようと思います。

ゆとりのある履き心地が好きなら普段の足のサイズと同じもの、フィット感重視ならワンサイズ下を選ぶと足にあいやすいんじゃないかと思います。ワイズや甲の高さなどによってもかわってくるのでご参考までに。

marin ColorLite wedge wのここがいい

何といっても6㎝ヒールなのに、ヒール感をあまり感じない履き心地が素晴らしい。
ヒールのある靴を履かなくなって久しい私でさえ「これなら履いて出かけられる!」と思うくらいですからね。

フラットシューズもいいけどやっぱりある程度の高さのヒールだと足が長くスタイルよく見えるからいいですよね。安定感があるので背筋も膝も伸ばして歩けるのも嬉しい。慣れないヒールで不格好に歩くのはかっこ悪いですからねぇ。

そしてボリューム感のあるウェッジなのに軽い!
これはクロックスならではのメリットですね。
デザインもシンプルで使いやすいし、活躍する機会の多い1足ですね。

ほんと楽なので「久しぶりのヒール」にはぴったりですよ。

モニター中の商品はこれ→【クロックス公式】マリン カラーライト ウェッジ ウィメン – crocs Marin Colorlite Wedge W

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です