ウエッジソールでお出かけ よかったところ、気になったところ marin ColorLite wedge w (マリン カラーライト ウェッジ ウィメン)

紅葉狩り
モニター中のマリン カラーライト ウェッジ ウィメン – crocs Marin Colorlite Wedge Wを履いて紅葉狩りをしてきました。がっつり歩いてみて歩いてみて気になった点とよかった点があったのでご参考までに。

気になった点

試し履きでちょっと歩いたときには、若干つま先が当たる感じがあって少し小さいかな?と感じたんですが、この日に歩いているうちに少し伸びたのか足になじんできたのか、サイズは気にならなくなりました。よかった、よかった、と思ったのですが、新たな問題が。

かかと脱げ
歩くときにかかとが外れてしまう「かかと脱げ」が起きるようになってしまいました。
サイズはゆるいわけではないのに不思議ですよねー。滑りやすいタイツを履いていたせいもあるのかも。

かかと脱げ
あとは靴のかかと部分のきゅっとしまっている部分が履いている間にちょっと緩んだのかもしれません。
歩くたびに常にかかとが脱げてしまうわけではなく時々だったので、出かけている間はかかと脱げ対策は特にしなかったけど何かしないとダメですね。

綿のような滑りにくい素材の薄手のソックスを履くか、かかとの滑り止め
をつけるか・・・。ちょっと考えてみます。

よかった点

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
この日はチェックのクロップドパンツだったんですけど、フラットシューズよりもずっと足がキレイに見える気がしました。これにストールをプラスして出かけたんですけど、黒のシンプルなウエッジなので服を選ばず合わせやすいのはいいですね。

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
marin ColorLite wedge w(マリン カラーライト ウェッジ ウィメン)はインソールにクッション性があるので足の裏が痛くならなかったのもよかったです。歩く時間が長くなるほど足裏の衝撃吸収があるかないかの差ってでてくるんですよねー。
足のアーチをサポートするように立体的になっているのも、足が疲れにくいポイントかも。

それと、軽さですね。
これはちょこっと履いた時から軽くていいわーと思っていたけど、ちゃんと歩いてみて改めて「いいわー」と思いました。お出かけって最後のほうはどうしても疲れてくるじゃないですか。靴が重たいとそれだけで体力使っちゃうので、最後の最後の疲れ方が違ってきます。ホント、靴は軽いにこしたことないですね。

6㎝のヒールでレジャーというのは私にとっては冒険だったんですけど、後半のかかと脱げ以外は快適に歩けました。翌日にふくらはぎが筋肉痛になることもなかったので、ヒールで出かける自信がついたのもよかったです。
街歩きなら今回よりもずっと楽に歩けますからね。これからはちょっとカッコいいコーディネートにもチャレンジできそう。

marin ColorLite wedge w マリン カラーライト ウェッジ ウィメン
素材もちょっとレザーっぽい風合いで、シックな雰囲気なのでワンピースやスーツにも似合います。
しかも、汚れても簡単に落ちる!!

落ち葉
雨上がりではないので泥で汚れたりはしなかったんですけど、自然豊かな道は落ち葉も多くて散策のあとは靴が全体的に埃っぽくなっていました。でも持っていたウェットティッシュでさっと拭いたら、もとの黒にすぐもどりましたからね。
水にも汚れにも強いから、素材を気にせずふき取れちゃうのもクロックスのいいところですね。

今回のお出かけでmarin ColorLite wedge w(マリン カラーライト ウェッジ ウィメン)が大好きになりました。
より快適に履くためにかかと脱げ対策は必要ですね。まずはパットを買って試してみます。

履いてるのはこれ→【クロックス公式】マリン カラーライト ウェッジ ウィメン – crocs Marin Colorlite Wedge W

The following two tabs change content below.
ニシノ

ニシノ

adwomanの管理人&働く主婦。 充実した毎日の過ごし方を模索中。楽しいことが好き。 化粧品検定1級。 カラーコーディネーター3級。 デコアーティスト技能検定1級。 取材・記事掲載のご依頼も受けています。メニューまたはフッターーの「お問合せ」からご連絡ください。
スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアしてもらえると嬉しいです

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください